メニュー

当院の特徴

桜が丘内科クリニック(内科・リウマチ科・糖尿病内科)は、地域の皆様の「かかりつけ医」として、気軽に受診・ご相談ができ、信頼されるクリニックを目指しております。

診療内容について

一般内科

症状:花粉症、蕁麻疹、頭痛、便秘症など。

健康診断で異常値を指摘された方もお気軽にご相談ください。

※当院にて原因がわからない場合や、詳しい検査、入院治療の必要があると判断した場合は、近隣の高次医療機関や、都内の大学病院等にご紹介させていただきます。

リウマチ科

関節痛や朝のこわばりがある場合は、リウマチの初期症状である可能性があります。リウマチは早期の治療が非常に重要です。当院ではリウマチ専門医が診断、治療を行います。内服薬や、生物学的製剤等による治療をおひとりおひとりに合わせてご提案いたします。他院にてリウマチや膠原病の治療を行っている方でも、ご不安な場合は当院にぜひご相談ください。

 

糖尿病内科

生活習慣の指導や内服薬、インスリン製剤等による治療を行います。当院では、ヘモグロビンAⅠc値については、受診日当日に結果説明まで行えますので、複数受診のご負担を減らすだけでなく、現状を把握しやすいため、治療意欲の向上が見込めます。毎日薬を飲むことに抵抗がある方は、週に1回の内服や注射などの治療法がご提案できる場合もありますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

その他、各種健診(検診)、予防接種、プラセンタ注射等も承っております。お気軽にご相談ください

 

 

検査内容・検査機器について

当院では、上記の理念と、患者様が複数受診されるご負担を少しでも減らせますように、一部の検査項目(貧血の値やヘモグロビンA1c、尿検査など)については、受診日当日に結果説明ができる体制を整えています。(各検査の結果判明までの所要時間は10~30分程度です)

※特殊な検査項目については委託検査会社にて行います。

 

その他の当院で実施している検査

  • レントゲン検査
  • 心電図検査
  • 超音波(エコー)検査(関節・腹部)
  • 尿検査

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME