メニュー

こんなときだからこそ、健診(検診)でご自身の健康チェックを

[2020.07.04]

いつも桜が丘内科クリニック院長ブログをご覧いただきありがとうございます。

気が付けば7月に入りました。少し憂鬱な梅雨の季節ですが、道端や軒先に見事に咲く紫陽花や、ふいに現れるちいさなカタツムリに癒されています。

昨今の新型コロナウイルスの感染状況を鑑みれば、まだまだ心からほっとできる日々なわけではありません。

だからこそ、患者さまのご不安を少しでも和らげることができますように、いま桜が丘内科クリニックができること、自分達ができることを精一杯がんばりたい。スタッフ一同、思いを同じにして日々の診療にあたる今日このごろです。

 

さて、6月1日より「令和2年度東大和市市民健診(検診)」がスタートしました!

当院も市の指定医療機関として、徹底した新型コロナウイルス対策を講じながら「事前予約制」にて各種市民健診(検診)を行っています。患者さまの多大なご理解とご協力をいただき、おかげさまで安全に実施できています。ありがとうございます。

なお、市民健診(検診)は、東大和市の方だけでなく、武蔵村山市、小平市にお住まいの方も受診いただけますので、詳細は市のホームページ等でご確認ください。

(ちなみに、【健診】とは健康診断のことで健康状態を確認することを目的とした検査です。一方、【検診】は特定の病気にかかっているかどうかを調べ、早期に病気を発見し治療することを目的とした検査のことです。同じ読みでも意味合いが異なりますね)

今年は特に、受診される方の健康管理意識の高さを感じています。患者さまの健やかな日々の生活が続きますように、結果をご一緒に確認しながら、必要に応じて適切にフォローさせていただきます。

例年、受診期限間際は混み合いますので、これから受診を検討されていてお時間に都合のつく方は、日程にゆとりをもって事前にご予約いただけましたら幸いです。

 

また、すでにお勤め先で雇用時健診や定期健診を受けられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

業務を中断したり、わざわざ日程を調整して行う場合もあり、少々めんどくさく感じることもあるかもしれませんが、1年に1度ぜひご自身の健康チェックをしていただけたら、と思います。

後日、お手元に届く健診結果も必ず確認してみてください。

何も問題ないのが一番ですが、もしかしたら、何らかのコメントがついている方もいるかもしれません・・。

自分は大丈夫だと思って気楽に開封したのに、「要再検査」や「要精密検査」などと書いてあったとしたらドキッ!!としますよね。

「これ、どうしたらいいんだろう・・何科に行けばいいのかな・・あのときのあれがいけなかったのかな・・。」

などとご不安な方がいらっしゃいましたら、どうぞ桜が丘内科クリニックまでご相談ください。

健診結果をお持ちいただければ、いっしょに内容を確認し、必要な検査や治療のご提案や、管理栄養士による栄養相談室のご案内など当院でフォローいたします。

場合によっては総合病院へのご紹介など、適宜対応いたしますのでご安心ください。

せっかく貴重な時間を割いて受けた健康診断ですから、そのまま紙切れにしてポイしてはもったいないですし、危険です。どんな些細なことでもかまいません。お困り事がありましたら、桜が丘内科クリニックをお役立ていただければ幸いです。

また、当院でも雇用時健診、定期健診、各種検査等承っておりますので、お気軽にご相談ください。

「マスクの下は笑顔」でスタッフ一同、患者さまをお迎えいたします。お足もとに気を付けてご来院ください。

つたない文章ですが、最後までお読みいただきありがとうございました。

一日も早い事態の収束とみなさまの健康を祈って。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME