メニュー

風邪の症状がある方専用の診察スペースを設けています

[2020.07.16]

いつも桜が丘内科クリニック院長ブログをご覧いただきありがとうございます。

はじめに、このたびの大雨で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、最前線で救援救護活動を担っている方々に敬意を表します。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

 

さて、きょうの記事は当院の新型コロナウイルス院内感染予防策の第二弾をお届けいたします。

まずは「風邪の症状がある方専用の診察スペース」のご案内です↓↓

 

専用診察スペース

専用診察スペース

 

通常の診察室とは別に、入口近くの風通しのよい場所に設けています。飛沫防止のビニールカーテンだけでなく、プライバシー保護のためのカーテンを引いて診察します。使用後はすぐに徹底消毒を施し、清潔な環境に整えています。

桜が丘内科クリニックでは「リウマチや糖尿病等の慢性疾患治療のために定期通院されている方、健診(検診)・予防接種等でご来院の方」と、「事前相談の上で風邪の症状(発熱・咳・のどの痛み・鼻水・嘔吐・下痢・倦怠感など)で当院を受診される方」との、動線や診察時間帯を分けることで、患者さま方も私たちもお互いに安心して受診していただくことができると考え、このような専用診察スペースを設けるにいたりました。

看護師チームが中心となり、材料調達も含めてすべて当院スタッフで考え製作した、桜が丘内科クリニックオリジナル診察スペースです。

 

また、診察室にもビニールカーテンを設けました↓↓

 

少々圧迫感がありますが、患者さまと私どもと、お互いに安心して院内で過ごせますように、何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

 

また、重ねてのお願いとはなりますが、上記のように桜が丘内科クリニックでは、みなさまの安全安心と健康をお守りするため、院内感染防止のための徹底した新型コロナウイルス感染症対策を行っています。

風邪の症状(発熱・咳・のどの痛み・鼻水・嘔吐・下痢・倦怠感など)がある方は<必ず事前に>当院受付までお電話をいただけますようお願いいたします。受診時のお願い等について個別にご案内いたします。

「なんだか少しのどが痛い気がするけれど・・」などと風邪のような症状を感じましたら、このくらい平気かなと思われても、念のため事前にその旨お伝えいただけましたら幸いです。

患者さまをはじめ、桜が丘内科クリニックに係るみなさまのの多大なご理解とご協力、そして思いやりの心に深く感謝いたします。

今後も引き続き、患者さまのご不安が少しでも和らぎますように、粛々と診療を続けてまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME